TOP > デトランスαで脇汗とワキガ対策

汗の臭い、気になりますよね。自分ではわかりにくいだけに余計気になります。

しかも、気にすればするほど汗をかいてしまう…。

アンケートによると、自分の汗の臭いを気にしている人は、なんと90%もいます。

もう、気にしていない人はほとんどいないということですね。

他人の汗の臭いも80%の人が気になるようです。

さて、汗をかくと言えば、夏のような気がしますが、秋や冬も油断することはできません。

厚着をしている満員電車の中や、暖房のきいたオフィス、鍋物などを囲む飲み会など、

寒い日々の中でも汗をかくことはたくさんあります。

服の中にこもる分、余計ににおいは気になるかもしれません。

もちろん夏に汗が気になるのは当然ですね。

薄着になると、今度はワキ汗が見られたりして恥ずかしいですし、

電車で吊り革につかまることもできません。

そこで試してみてほしいのが、デトランスαです。

このデトランスα、ヨーロッパで常に大人気のデオドラントです。

ヨーロッパと言えば、およそ8割の人がワキガだという地域です。

それは食生活等に原因があるのですが、それはさておき、

そのような地域で人気のデオドラントと聞くと、やはり期待が高まりますね。

その期待通り、デトランスαはワキの下の汗腺に働きかけ、汗を抑えます。

そして、臭いの原因である細菌の育成と増殖を抑制し、

細菌が汗を分解して出す嫌な臭いを予防してくれます。

これで、汗ジミや臭いで恥ずかしい思いをすることはもうありません。

また、無香料タイプなので香水と混じって嫌な臭いになったりもしません。

ワキガや多汗症で悩んでいて、手術を考えている人にも、

一度試してみてほしい効き目なのです。